学会誌 Edaphologiaは,J-Stageにて2001年以降の論文を公開しています.最新号の一般公開は刊行後1年を経てから,日本土壌動物学会会員は刊行と同時に閲覧することが出来ます.

No.106(2020年03月)

原著論文

鈴木理希也・池田紘士・杉山修一・金田哲 : 自然栽培と慣行栽培のリンゴ園の落葉の違いがヒトツモンミミズ (Metaphire hilgendorfi) の生存と繁殖に与える影響 ─飼育実験による検証─
中森泰三・一澤圭・Hoang Nguyen-Duc Pham・寺嶋芳江 : Ceratophysella属(トビムシ目:ムラサキトビムシ科)の一
新種およびCeratophysella liguladorsiの日本初記録

短 報

丹羽慈・佐伯いく代 : 北海道苫小牧市におけるアオオサムシの生息の確認とDNA分析による移入元個体群の推定

ミミズの手帳

Nishi M., Nakano T.: The Amami terrestrial macrophagous leech Orobdella dolichopharynx (Hirudinida: Orobdelidae) was taken from the nostril of the Otton frog Babina subaspera (Anura: Ranidae)

学会記事

日本土壌動物学会会則

日本土壌動物学会細則

日本土壌動物学会会長・評議員選挙細則

投稿規定

No.105(2019年09月)

No.104(2019年03月)

No.103(2018年11月)

No.102(2018年03月)