【総まとめ】新空港占拠12人の獣の正体予想!画像比較と確定キャストも全て紹介

翼和希は宝塚ではなくOSK男役!年齢や経歴まとめ

翼和希さんって宝塚?2023年10月2日(月)スタートの朝ドラ「ブギウギ」に出演大抜擢と言われている翼和希さんが話題になっています。

翼和希さんは宝塚ではなくOSK所属の男役として活躍しています。

この記事で分かるのは?

  • 翼和希さんが宝塚と間違われたのはなぜ?
  • OSKとは?
  • 宝塚とOSKの違いは?
  • 翼和希さんのプロフィール・経歴
  • 翼和希「ブギウギ」大抜擢秘話

ぜひ最後までご覧ください。

【話題】ブギウギのオープニングが怖い理由は人形?制作担当は誰?
【ブギウギ】大和礼子/蒼井優のモデルは飛鳥明子?衝撃的な生涯も合致

目次

翼和希は宝塚ではない!OSK男役

翼和希さんは「ブギウギ」で橘アオイ役で出演しています。

翼和希,宝塚

「ブギウギ」での翼和希さんの役どころは?

道頓堀に新しく出来た梅丸少女歌劇団(USK)の第1期生で、男役トップスター。迫力ある力強い踊りが得意。新しく入団してきた鈴子(趣里)たちの教育係となり、厳しく指導する。
引用:Drama&Movie

梅丸少女歌劇団(USK)の第1期生で、男役トップスターと言うこの設定はリアルの翼和希さんにもリンクしていて…..。

それが宝塚と思われてしまった理由は?

翼和希が宝塚と間違われた理由

翼和希さんは宝塚所属ではありません。翼和希さんの所属は「OSK」です。

翼和希さんが宝塚と間違われた理由はこちら!

  • 「男役」と言う点で「宝塚」をイメージする。
  • 作中のレビューシーンのイメージから宝塚出身の女優だと思われていた。
  • 劇団の中で宝塚の認知度が高く、勘違いされた。

日本の少女歌劇団と言うと真っ先に宝塚の名前が出てくることから誤解されていたことも大きいでしょう。

翼和希所属OSKとは?

宝塚歌劇団とは全く別の劇団です。日本三大少女歌劇団と呼ばれているのが、宝塚歌劇団・SKD(松竹歌劇団)、そしてOSKもその中の一つです。

翼和希,宝塚

 

「OSK」は大阪ITコンサルタント企業・ネクストウェアの完全子会社(2018年-)が母体となっているレビュー劇団です。

劇団の名前が「OSK」で大阪松竹歌劇団の略となります。

創設は1922年(大正11年)で当初は松竹楽劇部と言う名称でした。

それでは同じ歌劇団ですが宝塚との違いはなんでしょうか?

宝塚とOSKの違いを簡単に

宝塚とOSKの共通点は「男役」「娘役」がある点ですが、宝塚とOSKの違いもあります。

▼主な相違点

項目 宝塚 OSK
学校 宝塚音楽学校(2年制) OSK日本歌劇団(2年制)
入学年齢制限 15歳~18歳 15~23歳
組制 「花組」「月組」「雪組」「星組」「宙組」(1組80人) なし
(30~40人)
専用劇場 宝塚劇場 なし

翼和希さんが在籍するOSKは地域密着的な活動だということです。

翼和希さんのプロフィールを見てみましょう。

翼和希のプロフィール

翼和希さんの本名、年齢の公表はされていませんが、香里ヌヴェール学院のブログから本名は「西本菜緒」さんであることが判明しています。

翼和希,宝塚

翼和希プロフィール
  • 本名:西本菜緒
  • 誕生日:4月15日
  • 出身地:大阪府枚方市
  • 血液型:O型
  • OSK日本歌劇団の男役
  • スポーツ:バレーボール

翼和希さんの年齢ですが、2011年4月からOSK歌劇団研究所に入学しているので、高校卒業して入学していることを考えると1992年生まれ、2023年で年齢30~31歳になると思われます。

翼和希の経歴

翼和希さんは現在もOSKに在籍されています。

年月日 経緯・経歴
2011年3月 香里ヌヴェール学院中学校・高等学校第84回卒業
2011年4月 OSK日本歌劇団研究所(89期生)入学
2013年4月 正規劇団員

翼和希さんは学生時代に演劇部に入っていた2人の姉がします。

▼歌劇団を目指したキッカケ

歌劇との出会いは翼和希さんさんが中学2年生の時で、姉が家に持ち帰ってきた「宝塚歌劇団」のビデオを見たことから大ファンになった。

その時から自身も男役に憧れ、宝塚音楽学校に入ることを夢見て高校進学してからレッスン教室に通い、バレエ、ダンス、声楽のレッスンを受けていたということです。

残念ながら宝塚音楽学校への入学は叶わず….ですがその後、OSK日本歌劇団を知り、すぐ願書を出し、2011年4月に入学することになったという経緯があります。

朝ドラ「ブギウギ」の主人公のモデルとなった笠置シヅ子さんも宝塚音楽学校を受けて不合格、そして当時の「松竹楽劇部生徒養成所」(OSK日本歌劇団の日本歌劇学校の前身)に入学しているという同じ経歴を持っています。

そんな翼和希さんがNHK朝ドラ「ブギウギ」に出演することなります。

翼和希「ブギウギ」大抜擢秘話

翼和希さんはNHKドラマ「ブギウギ」には自身でオーディションを受けて抜擢されています。

翼和希,宝塚

▼NHK「ブギウギ」の関係者談としてこのような記事が出ています。

同番組の福岡利武制作統括は、今回の翼起用について「ヒロインのオーディションを受けていただいた。今OSKでも活躍されて引っ張っていってる。レビューも見て、自然に翼さんしかいないと。本人もステージ大好きな方。ドラマの先輩役として適役」と語った。
引用:スポーツ報知

翼和希さんのこれまでの経歴や現在の活躍もあり、手にした大役なのですね。

脇役ながら、その存在感で翼和希さんを知らなかった人にも注目されています。

翼和希ファンの声

翼和希さんが朝ドラ出演、しかもドラマで見れるレビューも話題になっています。

『#ブギウギ』6話です。ぎゃーこのお嬢様教育っぷり大好き!橘さんカッコいい~

『ブギウギ』はおもしろい❗️まず脚本がいいし、出演者の方々もいい。そして❗️番宣で出演されていたOSK歌劇団の男役・翼和希さん(劇中は主人公の先輩役)。ホンモノがめちゃくちゃ魅力的😍私はあんまり歌劇団系は見ないけど、この方はすごい

親にも言われた、朝ドラに宝塚もどきがでてるから見ればって。もどきじゃねぇOSK日本歌劇団だ、NHKで特番とかあったやろ!!翼和希さんとゆうスターが出るからそっちこそちゃんと見ろ!とニュアンスで伝えた。

翼和希さん、いいなぁ。気になります。
これまで、歌劇=宝塚歌劇団、でしたが、OSKも観てみたいなと思うようになりました。
翼和希さん、素敵です。

ブギウギ見たけどあのイケメンさん翼和希さんっていうのね!!!
一目惚れしたよ!現役の方らしい

元々のファンの方だけではなく、朝ドラ「ブギウギ」を見て知った方にも注目されています。

まとめ

2023年10月2日からスタートした朝ドラ「ブギウギ」」に橘アオイ役で出演している翼和希さんは宝塚歌劇団ではありません。

翼和希さんはOSK日本歌劇団男役として活躍されている方です。

これからもっと翼和希さんが注目されていく事でしょう。

あわせて読みたい
ブギウギのオープニングが怖い理由は人形?制作担当は誰? 2023年10月2日(月)放送開始朝ドラ「ブギウギ」のオープニングが怖い…という声もあり話題になっています。 ここでは怖いとも言われている「ブギウギ」オープニングの人...
あわせて読みたい
【ブギウギ】大和礼子/蒼井優のモデルは飛鳥明子?衝撃的な生涯も合致 朝ドラ「ブギウギ」に蒼井優さん演じる大和礼子のモデルとなっているのが実在した飛鳥明子さんと言う方です。 ここでは大和礼子のモデルとなった飛鳥明子さんについて【...
目次
閉じる