【総まとめ】新空港占拠12人の獣の正体予想!画像比較と確定キャストも全て紹介

大谷翔平が球団記録を69年ぶりに更新?何の記録を更新した?

エンゼルスを離れ、今シーズンからメジャーリーグのドジャースでプレーしている大谷翔平選手。

今シーズンは真美子さんとの電撃結婚や元通訳の水原一平氏の騒動など、例年以上に野球以外の面でさまざまなニュースが取り上げられてきました。

しかし肝心のプレーの方は今季も好調を維持しており、昨シーズン後に受けた肘の手術の影響を感じさせないパフォーマンスを披露しています。

そんな中、2024年6月26日に開催されたホワイトソックス戦で大谷翔平選手が新たな記録を更新し、世界中で話題となりました。

一体大谷翔平選手が更新した記録とはどのようなものなのでしょうか?

今回は大谷翔平選手が新たに更新した記録について

・何の記録を更新した?
・直近のホームランは?
・オールスターには出場する?

などを中心に詳しく紹介していきます。

目次

大谷翔平は69年ぶりとなる球団新記録を更新

大谷翔平,記録,更新
引用:Yahoo!ニュース

2024年6月26日、敵地シカゴでおこなわれたホワイトソックス戦で大谷翔平選手は1番指名打者として出場し、初回先頭打者ホームランを記録。

初回先頭打者ホームランはこれで今シーズン3度目となりますが、このホームランで直近10試合において連続打点を記録したことになり、これが球団の新記録となりました。

これまでに最多連続打点記録が9試合だったドジャースの記録を、今回大谷翔平選手は69年ぶりに更新。

ちなみに日本人選手としてもこの記録は新記録で、大谷翔平選手は過去に自身が更新した記録を自ら塗り替える形で達成しています。

球団新記録となった今回の10試合では、8本塁打と17打点という凄まじい成績を残しており、もはや誰も止めらない状態と言っても過言ではないでしょう。

この活躍を受けて、ドジャースを率いるロバーツ監督は、

ストライクゾーンに入ると強烈に打ち返すことができる、まさに地球上で最も危険な選手だろう。

と大絶賛。

ドジャースに勢いをもたらす活躍を見せている大谷翔平選手の活躍を讃えるコメントを送り、記録更新を祝していました。

7月3日の試合では27号目となるホームランも

大谷翔平,記録,更新
引用:Yahoo!ニュース

6月26日のホワイトソックス戦で記録したホームランで10試合連続打点となり、球団新記録を更新した大谷翔平選手ですがその後の勢いも止まりません。

直近では7月3日のダイヤモンドバックス戦で逆転に導くホームランを放っており、これで今シーズンは27号目となりました。

また、この試合はジャパニーズヘリテージナイトで多くの日本人が球場に足を運んでいたこともあり、その中で魅せた1発だけにファンは大興奮!

チームの逆転劇の立役者となった大谷翔平選手の活躍について、ロバーツ監督は

まるで物語のような夜だった。タイガーウッズやマイケルジョーダンのように、
オオタニは期待されればされるほど何かを起こしてくれる。
多くの日本人が訪れた今日の試合でのオオタニのホームランはファンタジーだった。

と6月26日に続き大絶賛のコメントを残していました。

27号目となるホームランを含み、大谷翔平選手は現在リーグで本塁打数トップを独走しています。

ジャパニーズヘリテージナイトとは?
ダイソーの協賛の元、ドジャースが開催したイベント。
日本の文化を現地の人たちに知ってもらうことを目的に、7月3日の試合で実施された。

試合前の特別パフォーマンスのほか、一部のファンに限定ユニフォームなどが配られている。

6月が特に好調な理由は?

大谷翔平,記録,更新
引用:日テレニュース

球団新記録となる10試合連続打点を記録した大谷翔平選手ですが、試合後の会見では好調の要因についても触れていました。

本人曰く、この時期は身体がシーズンに慣れ始める頃で、同時にシーズン序盤の試行錯誤の結果も出始める頃なのだとか。

今季は開幕直後のパフォーマンスがあまり良くなく、ファンからは心配する声も上がっていました。

しかしその低調な時期に原因をしっかりと見つけて改善し、現在の結果に結びつけるあたりは本当にさすがですよね。

昨年まで在籍したエンゼルスでも6月のパフォーマンスは特に高かっただけに、まさに大谷翔平選手にとって一番結果が出やすい時期なのかもしれません。

大谷翔平がオールスターに選出!

大谷翔平,記録,更新
引用:NHKニュース

6月から続く大谷翔平選手の高パフォーマンスが評価され、2024年シーズンのオールスターへの出場も決定しています。

これで大谷翔平選手は2021年から4年連続でのオールスター出場となりました。

今年はDHのファン投票で1位を記録しての選出で、4年連続のオールスター選出はイチロー選手以来の快挙となります。

オールスターでの活躍にも注目が集まる一方で、オールスター戦の前日に開催されるホームランダービーには辞退する方向で調整していると報道されています。

ホームランダービーへの辞退の理由については、昨シーズンのオフに手術した肘を労って見送る決断をしたとの報道もありました。

快調なプレーでファンを魅了している大谷翔平選手ですが、まだ万全の状態ではないと思うのでくれぐれも無理だけはしないでほしいものです。

まとめ

以上、本記事では驚異的な活躍で数々の名投手から打点を奪ってきた大谷翔平選手について紹介しましたがいかがでしたか?

今回は先日大谷翔平選手が更新した記録や、直近のホームランなどについて取り上げました。

最後にその内容を大まかにお伝えるすると、

・何の記録を更新した?
→6月26日の試合で球団新記録となる10試合連続打点を記録
・直近のホームランは?
→ジャパニーズヘリテージナイトの7月6日で逆転に導く27号を放った
・オールスターには出場する?
→ファン投票によりDHで選出されるも、ホームランダービーは欠場の見込み

上記のようになります。

エンゼルスからドジャースに移籍し、心機一転新たな挑戦を始めた大谷翔平選手の今シーズンですが、早くもシーズンは折り返し地点に差し掛かっています。

今後シーズンが終盤に向かうにつれ、更にリーグ戦は盛り上がりを増すのではないでしょうか。

その中でここまで好調をキープしている大谷翔平選手がどこまで好成績を残せるかにも注目が集まっています。

4年連続となるオールスター戦でもどのような活躍を見せてくれるのか楽しみですよね。

今後の大谷翔平選手の活躍に、引き続き注目しましょう!

目次
閉じる