【総まとめ】新空港占拠12人の獣の正体予想!画像比較と確定キャストも全て紹介

鬼太郎の映画2023は年齢制限PG12!子供でも観れるか感想口コミを調査

水木しげるさんによる名作「ゲゲゲの鬼太郎」の生誕100周年を記念した映画『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』が2023年11月17日(金)公開!

しかし、この映画は年齢制限がありPG12指定(見ても良いか親の確認が必要)なのです。

鬼太郎の父親、すなわち目玉のおやじのお話が描かれており、鬼太郎誕生に隠された秘密も明かされるとあって、子供でも気になって見たい人も多いはずですが・・・親としては見せても良いか判断に迷いますよね。

そこで映画『鬼太郎誕生ゲゲゲの謎』の年齢制限について、映画の内容(※ネタバレなし)と公開後の感想口コミ、他のPG12のアニメ映画など、子供でも見れるのかの判断に使っていただけるような情報をまとめてみました!

この記事でわかること

・映画『鬼太郎誕生ゲゲゲの謎』のPG12指定ってどんな年齢制限?
・映画『鬼太郎誕生ゲゲゲの謎』の他にPG12指定のアニメ映画って何がある?
・映画『鬼太郎誕生ゲゲゲの謎』とテレビアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』の違いは?
・映画『鬼太郎誕生ゲゲゲの謎』の感想口コミまとめ

目次

映画「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎」は年齢制限PG12!

鬼太郎,映画,年齢

映画『鬼太郎誕生ゲゲゲの謎』は年齢制限がありPG12指定となっています。

12歳以下(小学生以下)の子供が映画を視聴する際、親/保護者の助言・指導が必要というのが、PG12指定の映画です。

映画を見る際にはなるべく保護者同伴がオススメされますが、あくまで子供が見てはいけない、というわけではないようですが・・・

しかし、「12歳以下(小学生以下)の子供にとっては不適切な表現が一部含まれています」とも書かれているため、親の指導方針によって判断が変わってくるところだと思います。

正直、作品を見てみないと分からない・・・とも思いますので、参考のために同じくPG12のアニメ映画を調べてみました。

映画「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎」の他のPG12指定アニメ映画は?

映画『鬼太郎誕生ゲゲゲの謎』の他にPG12指定のアニメ映画って何があるのか、参考までに調べてみました!

もし下記の2つを見たことがある人は判断材料になると思います!

PG12指定アニメ映画① 劇場版 鬼滅の刃 無限列車編

鬼太郎,映画,年齢

2020年10月16日から公開され、社会現象とも言えるヒットとなった『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』。

PG12と聞いて、これを想像した人も多いのではないでしょうか、いい大人である筆者も胸が苦しくなるシーンや、グロテスクなシーンもあり、子供の頃の自分では見られないなと感じた作品です。

PG12指定アニメ映画② 銀魂 THE FINAL

鬼太郎,映画,年齢

2021年1月8日公開、少年漫画『銀魂』を原作とした映画銀魂 THE FINAL』もPG12のアニメ映画です。

銀魂といえば、ギャグもあり情熱もありのジャンプらしい少年漫画のイメージなので、PG12は驚きました。

映画「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎」のあらすじ概要

まずは親として子供が見ても良いか、判断の1つとなると思いますので、あらすじの概要や予告映像を確認してみましょう。

廃墟となっているかつての哭倉村に足を踏み入れた鬼太郎と目玉おやじ。 目玉おやじは、70年前にこの村で起こった出来事を想い出していた。
あの男との出会い、そして二人が立ち向かった運命について…

昭和31年―日本の政財界を裏で牛耳る龍賀一族によって支配されていた哭倉村。

血液銀行に勤める水木は当主・時貞の死の弔いを建前に野心と密命を背負い、また鬼太郎の父は妻を探すために、それぞれ村へと足を踏み入れた。

龍賀一族では、時貞の跡継ぎについて醜い争いが始まっていた。
そんな中、村の神社にて一族の一人が惨殺される。
それは恐ろしい怪奇の連鎖の本当の始まりだった。

鬼太郎の父たちの出会いと運命、圧倒的絶望の中で二人が見たものはー

引用:映画「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎」公式サイト

鬼太郎の父親、あの目玉のオヤジの話の映画となっています!

↓目玉のおやじの昔の見た目はこんな人だったんですね

鬼太郎,映画,年齢

テレビアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』を見ていたお子さんからすると、だいぶ過去の話(現代の話ではない)にはなるので、いつもと違う?と感じるところもありそうです。

映画「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎」は子供でも見れる?テレビアニメとの違いや感想を調査

映画「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎」は子供でも見れるのか?ポイントとなるのは・・・

① テレビアニメ版との違い
② 実際に見た人の感想口コミ

だと思います!それぞれ見てみましょう。

映画「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎」とテレビアニメ版の違いとは?

先ほどもあらすじのところで書きましたが、映画「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎」は鬼太郎の父親・目玉のおやじの昔の話になるので、ほぼ現代の話であるテレビアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』とは時代背景は異なりそうです。

また映画には、テレビアニメレギュラーメンバーとしては鬼太郎・目玉のおやじ・ねこ娘とおそらくねずみ小僧の昔?と思われる青年しか関係図に出てこないので、アニメ版などで好きなキャラが多いお子さんには好きなキャラが出てこなくて期待外れの可能性もあります。

鬼太郎,映画,年齢

(実際に他のキャラが全く出てこないのかまでは未確認です)

映画「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎」の感想口コミまとめ

2023年11月17日に映画「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎」が公開され、SNSでかなりの反響が確認されています!

映画としてかなり高評価であるのは、口コミを見ていても感じますが、今回注目したいのは”子供も見れるのかどうか”

実際の口コミをまとめてみました!

▽子供向けではない・・・という意見

・ゲゲゲの鬼太郎を期待して見に来た子供たち最後まで怯えまくり…
・完全大人向け。子供には見せられない!
・やばいです。まず最初に、絶対子供向けではない。
・血生臭い演出やらが多いので絶対子供向けではない
・なかなかエグい!子供は夢に出るかも。
・TVアニメ鬼太郎の感覚で見に行くと色んな意味で裏切られるし衝撃受ける。 子供が見に行くのは要注意かもしれない。

▽子供でも見られるかも・・・という意見

・大人と子供両者に向けてさじ加減の行き届いた傑作!
・終盤にかけてはバトルもあって子供向けな感じが強くなる
・一応子供でも観れるけど深夜アニメ寄りの内容かな

個人的には途中で怖くなってしまうことも多いと思うので、配信後に家で見るのもいいのかなと感じました・・・(途中でストップできますからね)

素晴らしい映画であることはこの話題っぷりを見るとわかりますので、ぜひ大人の方は映画館でその世界観をたっぷりとお楽しみください。

まとめ

そこで映画『鬼太郎誕生ゲゲゲの謎』の年齢制限について、公開後の感想口コミ、他のPG12のアニメ映画など、子供でも見れるのかの判断に使っていただけるような情報をまとめてみました!

話題っぷりを見ていると、鬼太郎の世界観をたっぷり堪能できる映画になっていることは間違いなし!ですが、PG12であることから保護者の方が慎重に判断して、可能であれば是非一緒に映画館に行ってあげてくださいね。

目次
閉じる