【総まとめ】新空港占拠12人の獣の正体予想!画像比較と確定キャストも全て紹介

Discord(ディスコード)とは?フレンド申請?ブロック?基本的な使い方を解説していきます

ゲームチャットアプリであるDicord(ディスコード)は、今や月間アクティブユーザーが1.5億人を超えて利用されているもので、ゲーム以外でも利用されるほど世界で大きな支持を集めています。

そんな人気のあるDicordをこれから利用したい人は、どんな風に使っていいかわからないことも多いでしょう。

そこで、Dicordに関して基本的な使い方から、フレンド申請、ブロック機能の使い方などを紹介します。

目次

「Discord(ディスコード)」とは?

Discordは2015年にゲーム関連のボイスチャットとして開発されたアプリであり、ゲームのやり取りをする際に使用することを主としています。

登録しなくても始められ、簡単にチャットルームを作ることも可能で、アクセス権限のあるチャンネルや、フレンド申請、ブロック、ロールの割り振りなども自由に行えます。

チャット以外の機能も充実しており、高質なビデオ通話や多人数とのやりとりもでき、性能の高さからチャット機能がより充実しています。

更には、2022年にDicord内にてミニゲームも提供されることもあり、よりユーザー同士とのコミュニケーションの機会が増えていることも、多くのユーザーが集まる要因にもなっているのです。

「Discord」の基本的な使い方

ここからは、Dicordの基本的な使い方についての解説です。

アカウント作成からチャットルームの作成といった基本的なものも紹介しますが、この記事では特にフレンド申請やブロック方法について厚く紹介します。

Dicordのよりよい利用をするための参考にしてください。

Disordのアカウント作成

ブラウザ版では登録しなくても始められますが、アプリ版ではアカウントを作成することが求められます。

アカウント作成には、下記のような手順を進めることを必要としますが、非常に簡単な手順です。

  • Discordダウンロードをクリック
  • ダウンロード後にファイルおよびアプリを開く
  • メールアドレスやパスワードなど必要事項を入力する

たったこれだけなので、すぐに始められるでしょう。

サーバー作成する

次に、Discordを利用する大前提としてサーバーを作成する作業があります。

Discordを利用する際の大前提となっている作業ですが、こちらも非常に簡単な作業であり、以下の手順でやるだけで直ぐ作成完了です。

  • Discordアイコンを選択し、画面左の「+」をタップする
  • サーバーの内容に適したテンプレートを選ぶ
  •  規模にあわせてどちらかを選択する
  • サーバー名とアイコンを入力する
  • トピックを入力する
  • 友達を招待する

Discordが人気になった理由の一つはこの手軽さであり、誰でも簡単に始められる魅力がこれだけでも伝わってくるでしょう。

フレンド申請の方法は?

Discordはサーバーごとにフレンド申請をすることができ、招待されたことによって作成されたサーバーに入場可能です。

フレンドを申請することで通話しやすさやDMを送れるなど、かなり便利な機能を使いやすくなります。

フレンドを申請して、招待する方法は以下の通りです。

申請したい友人を探す

まずはフレンド申請したい友人を探すことから始めます。

申請したい人を探すには、同じサーバーにいる人に送付する方法、ユーザー名+Discordタグで検索する方法、電話番号で検索する方法、Bluetoothを使って「Nearbyスキャン」からユーザーを探す方法があります。

フレンドを何らかの形で探したうえで、招待する段階に入ります。

フレンドに追加 という項目をクリック

追加したい友人を発見できたら「フレンドに追加」という項目を選択し、フレンド申請を送付する準備を行います。

招待リンクをコピーして送付

フレンド申請したい人を選択した後は、招待したいサーバーのリンクを掲載して送付するだけで完了です。

リンクのコピーを簡単に行える機能があり、それを使ってあらかじめコピーしたリンクをそのまま張り付けるだけなので、とても簡単に申請が終わります。

ブロック機能の使い方について

Discordを使っているユーザーの中には、荒らし行為や迷惑行為を行う方もおられます。

残念なことではありますが、どうしてもこの人がいると迷惑だという時には、ブロック機能を使って相手と通話やDMができないようにします。

具体的なやり方は以下の通りです(PCの場合)。

フレンドリストからブロック申請

フレンドのブロックはフレンドリストから行えます。

フレンドリストから対象のアカウントをクリックし、「ブロック」をクリックし、ブロックしますかという項目にて「ブロック」を押すだけで完了です。

ブロックがされるとお互いに見えなくなる状態となるので、解除するまでDiscord内で通信やDMを送りあることができなくなります。

ブロックの解除方法について

また、一度ブロックした相手に対して解除することも可能です。

自身のアカウント画面へと変遷してもらい、「ブロックしたユーザー」という項目をタップしてもらいます。

その中に、自身がブロックしたアカウントがリストされますので、解除したいアカウント目の横にある「ブロックを解除」を選択すれば、フレンドになる前の状態に戻るのです。

ただし、ブロック中に受信したDMを読めませんので、ブロック中に何か連絡したことがあれば、改めて送付を要求してください。

まとめ

Discordは非常に簡単な操作でいろいろな人とつながりやすいからこそ、世界中で人気があるアプリです。

世界中の人と交流しやすく、すぐに始められるアプリの簡単な操作を解説し、すぐに快適に使える方法を解説しました。

今後、快適に利用ができるような手助けになるでしょう。

目次
閉じる