【総まとめ】新空港占拠12人の獣の正体予想!画像比較と確定キャストも全て紹介

パリで大規模なロケをおこなっている今冬公開の映画「グランメゾン東京」とは?作品情報まとめ!

2024年6月7日に同年冬に映画化が決定した「グランメゾン東京」。

2019年にTBS系列のドラマとして放送された当作品は、飲食業界を舞台にどん底から這い上がる男の姿を描いた作品として幅広い層をターゲットに人気を博しました。

そんな「グランメゾン東京」ですが、5年ぶりに新作の制作を発表。

2024年冬には劇場版「グランメゾン・パリ」が、そして同時期にはスペシャルドラマが放送されることが決まっています。

劇場版の収録が実際にフランスのパリで大規模な撮影の元行われていることでも話題を集めていますが、どのような作品に仕上がるのでしょうか。

本記事では、2024年に冬に劇場版の公開とスペシャルドラマの放送を控える「グランメゾン東京」について、

・グランメゾン東京とはどんな作品?
・劇場版の内容は?
・スペシャルドラマの詳細

などを中心に、深掘りして紹介していきます。

目次

グランメゾン東京とは?

グランメゾン東京,木村拓哉,作品情報
引用:TVer

まず初めに、本記事で紹介する「グランメゾン東京」についてどのような作品なのかを基本情報を交えて紹介したいと思います。

下記をご確認ください。

作品情報

グランメゾン東京,木村拓哉,作品情報
引用:TBSテレビ

《グランメゾン東京の作品情報》

脚本:黒石 勉
監修:岸田周三、トーマス・フレベル
放送局:TBS
放送期間:2019年10月20日〜12月29日
話数:11話
主題歌:山下達郎 / RECIPE

《キャスト》

尾花 夏樹 / 木村 拓哉
早見 倫子 / 鈴木 京香
平古 祥平 / 玉森 裕太
芹田 公一 / 寛 一 郎
蛯名 美優 / 朝倉 あき
松井 萌絵 / 吉谷 彩子
峯岸 剛志 / 石丸 幹二
柿谷 光 / 大貫 勇輔

《あらすじ》

料理人としての人生を賭けて、フランスのパリに所在する三つ星レストラン「ランブロワジー」で面接を挑んでいた早見倫子は面接中にとある男と出会う。
男は倫子が“実技テスト”を受けている最中に突然割り込んできたかと思いきや、次の瞬間には男を追いかけてやってきた借金取りから逃げるように去っていってく。
不審に思う倫子だったが、すぐにその男の正体が過去にパリで二つ星を獲得し、三つ星に最も近いとされた日本人のフレンチ料理人であり、突如3年前に表舞台から姿を消した尾花夏樹であることに気がついた。
その後、面接に落ち込み落胆する倫子は再び尾花と出会い、夏樹が手がけた料理を食べて自らの実力不足を痛感する。
そんな倫子に対し、夏樹は「一緒に店をつくらないか」と提案を持ちかけ––––。

2024年冬には劇場版とスペシャルドラマが同時公開!

2024年冬には劇場版の「グランメゾン・パリ」だけでなく、地上波でスペシャルドラマも放送されることが発表されています。

2019年時からとても評判の高いドラマで続編を期待する声も多かったですが、まさか劇場版とスペシャルドラマが一度にやってくるとは予想できなかったのではないでしょうか。

2024年6月12日時点で具体的な公開・放送時期は未定となっていますが、2024年冬と言われているだけに年内には上映・放送開始されるのではないかと思われます。

劇場版の「グランメゾン・パリ」はスペシャルドラマの前日譚にあたるエピソードになるとのこと。

なので順番としては

グランドメゾン東京(2019年)

グランメゾン・パリ

スペシャルドラマ

といった流れになりますね。

次からは新作となる劇場版とスペシャルドラマの両作品の詳細を見ていきましょう。

劇場版「グランメゾン・パリ」の作品情報

《作品情報》

監督:塚原あゆ子
脚本:黒岩勉
制作:TBSスパークル
公開:2024年冬予定

《キャスト》

尾花夏樹:木村拓哉
早見倫子:鈴木京香
平古祥平:玉森裕太
芹田公一:寛一郎
松井萌絵:吉谷彩子
久住栞奈:中村アン
リンダ・真知子・リシャール:冨永愛
相沢瓶人:及川光博
京野陸太郎:沢村一樹

物語のあらすじなどはまだ公開されていませんが、発表されたキャストを見る限り殆どが2019年のドラマから続投していることが分かるかと思います。

収録は実際にパリでおこなわれており、かなり規模の大きなロケになっていることでもニュースになっていました。

また作中でキャスト陣はフランス語にも挑戦しているとの報道もあり、かなり臨場感の高い作品になることが予想されています。

劇場版「グランメゾン・パリ」がどのような作品に仕上がり、スペシャルドラマ版に繋がるのか、非常に楽しみですね。

スペシャルドラマ「グランメゾン東京」の作品情報

スペシャルドラマも劇場版と同じ制作陣、キャストが出演しており、グランメゾン東京が三つ星を獲得した後の物語が描かれています。

以下、公開されているあらすじです。

《あらすじ》

オープンから一年でアジア人初の女性三つ星レストランシェフになった倫子だったが、その直後から世界中で新型コロナウイルスが蔓延し、状況は一変。
どうにか経営を続けようと、倫子は大手企業と提携して生き残りの活路を探し続ける日々を過ごしていた。
そんな毎日の中で、次第に料理への情熱を失い、最終的にグランメゾン東京は全ての星を失ってしまう。
その一方で夏樹はパリで消息を絶った後、京都で有名なフレンチレストランで密かに働いていた。夏樹が日本に帰国したことを知った倫子は––––。

パリが舞台となる劇場版とは違い、スペシャルドラマは日本が舞台となっているようですね。

現実でも大きな問題となった新型コロナウイルスの問題を交えたスペシャルドラマでも倫子と夏樹のタッグは見られるのでしょうか。

そしてどのようにグランメゾン東京を立て直していくのかにも注目です。

まとめ

以上、今回は2024年冬に劇場版とスペシャルドラマの放送を控えるグランメゾン東京について紹介しました。

最後に本記事の内容を要約すると、

・グランメゾン東京とはどんな作品?
→全てを失った料理人が三つ星レストランを目指して奮闘する物語
・劇場版の内容は?
→スペシャルドラマの前日譚で、フランスのパリを舞台にしている
・スペシャルドラマの詳細
→コロナで星を失った倫子が、夏樹と再び店を立て直すために奮闘する物語

上記のようになります。

まさにファンにとって2024年の冬はたまらない季節になりそうですね。

5年の時を経て再集結したグランメゾン東京が、どのような物語を見せてくれるのか。

2019年同様、多くの人の胸を打つ熱い作品になること間違いなしでしょう。

目次
閉じる