【総まとめ】新空港占拠12人の獣の正体予想!画像比較と確定キャストも全て紹介

パリ五輪開幕直前!日本の総獲得メダル予想は?注目競技の日程などまとめ

2024年7月26日に開幕を迎えるスポーツの祭典、オリンピック。

コロナ禍で開催された前回大会の東京五輪から舞台はフランスのパリへと移り、世界中のアスリートたちが国の維新と誇りをかけてメダル獲得に挑みます。

そんな中、毎大会各国の獲得メダル数をシミュレーションして予想するGracenoteが、今大会もパリ五輪に挑む各国の獲得メダル数を予想しました。

Gracenoteの予想では、日本代表は幾つの金メダルを獲得するといわれているのでしょうか。

また、メダル獲得が期待される注目競技が何なのかも気になりますよね。

そこで今回は、

・パリ五輪での獲得メダル予想数は?
・メダル獲得が期待される競技は?

などを中心に紹介していきます。

目次

Gracenoteがパリ五輪の日本の金メダル獲得数を予想

パリ五輪,メダル,日程
引用:トラベルボイス

Gracenoteが2024年4月17日に発表したパリ五輪での日本の獲得メダル予想数は49個でした。

そのうち金メダルの獲得予想数は13となっており、残りの36は銀メダル・もしくは銅メダルの予想となっています。

他の出場国と照らし合わせてみると、トップはアメリカ代表で獲得が予想される総メダル数は125で内金メダルは39。

アメリカに次ぐ2位は中国で、獲得予想メダル数は90で金メダルは33とされています。

3位以下はイギリス、フランス、オーストラリアで日本は全体で見ると6位の予想でした。

過去大会のメダル予想と実際の獲得数は?

パリ五輪,メダル,日程
引用:Yahoo!ニュース

では、次からは過去2大会の事前獲得予想メダル数と実際に大会で獲得したメダル数を見ていきましょう。

()内が開幕前の予想獲得メダル数となります。

大会合計
東京五輪202027(26)14(20)17(14)58(60)
リオデジャネイロ五輪201612(14)8(10)21(13)41(37)

上記の表を見ると、直近2大会の数字を照らし合わせると予想の精度がかなり高いことが分かるかと思います。

東京五輪では過去最高の60個ものメダル獲得が期待されていながらも、残念ながら実際の獲得数は58で開幕前の予想には届きませんでした。

パリ五輪での予想は東京五輪から少ない数字となっていましたが、今大会はその予想を良い意味で裏切るような躍進に期待したいですね。

パリ五輪での注目競技一覧!

パリ五輪,メダル,日程
引用:BBC

ここからはパリ五輪でメダル獲得が期待されている競技とその日程を詳しく紹介していきます。

パリ五輪でメダル獲得が期待されている主な競技は6種目です。

それぞれ順番に見ていきましょう。

女子サッカー

近年は国際大会で苦しんでいるなでしこジャパンですが、長谷川唯選手を筆頭に海外の名門クラブで活躍する若手選手たちの躍動により、パリ五輪では金メダル獲得が予想されています。

優勝を期待されながらもベスト8で涙を飲んだ東京五輪の借りを返すことができるか。

ヤングなでしこたちの活躍に期待しましょう。

《日程》

7月25日(木)  スペイン対日本
7月28日(日)  ブラジル対日本
7月31日(水)  日本対CAF1

体操男子団体

銀メダルで幕を閉じた東京五輪から3年、パリ五輪では橋本大輝選手・岡慎之助選手・萱和磨選手・杉野正尭選手・谷川航選手の5名が選考されパリ五輪へ挑むことになりました。

パリ五輪では銀メダルで涙を飲んだ前回大会を上回る、2大会ぶりの金メダル獲得に期待が寄せられています。

《日程》

7月27日(木) 

女子レスリング

パリ五輪で金メダル獲得が期待されているのは、女子レスリングの尾崎野乃香選手。

現在慶應義塾大学に通う尾崎選手は、2023年の世界選手権で優勝を果たしています。

オリンピックの舞台ではどこまで世界を相手にその実力を発揮することができるか、期待ですね。

《日程》

8月5日(月) ~8月11日(日)

女子バスケットボール

東京五輪で銀メダルを獲得して世界を驚かせたあかつきジャパンが、パリ五輪では悲願の金メダル獲得に挑みます。

前回大会では3ポイントシュートの高い決定力で勝ち上がりましたが、今大会はどのような戦術を駆使して世界の強豪と張り合うのでしょうか。

世界に衝撃を与えた前回大会だけに、パリでも要注目の種目となりそうです。

《日程》

7月29日(月) アメリカ対日本
8月1日(木) ドイツ対日本
8月4日(日) 日本対ベルギー

ブレイキン

パリ五輪から新たに追加された新競技のブレイキンですが、世界ランキング1位の実績を持つ半井重幸選手が金メダル大本命といわれています。

2018年にはユースオリンピックで銅メダルを獲得しているだけに期待値も大。

新競技なだけに、ブレイキンがどのような競技なのかにも注目して応援したいですね。

《日程》

8月9日(金),10日(土)

フェンシング

最後に紹介するのは、フェンシングです。

東京五輪では金メダルを獲得して世界を騒がせた日本代表ですが、その後も勢いは落ちることなく継続されており、2024年1月に開催されたワールドカップでも金メダルを獲得しています。

果たして2大会連続の金メダル獲得を成し遂げることはできるのでしょうか。

《日程》

2024年7月27日(土)〜8月4日(日)

まとめ

今回は2024年7月26日から開幕するパリ五輪での日本の獲得予想メダル数と、メダル獲得が期待される競技について紹介しました。

いかがでしたか?

最後に本記事で紹介した内容を箇条書きでまとめると、

・パリ五輪でのメダル獲得予想数は?
→全部で49個のメダル獲得が予想されており、内13個が金メダルの予想
・メダル獲得が期待される競技は?
→女子サッカー、男子体操団体、女子レスリング、女子バスケ、ブレイキン、フェンシングの7競技

上記のようになります。

前回大会はコロナ禍で不安の声も多くあったオリンピック。

3年の時を経て、今度はフランスのパリを舞台に世界中のアスリートたちがハイレベルな戦いを披露してくれるでしょう。

パリ五輪では日本は一体幾つのメダルを獲得することができるのでしょうか。

また、金メダルは開幕前の予想を上回ることができるのか、期待したいですね。

世界中が注目するパリ五輪は2024年7月26日に開幕を迎えます。

パリで戦う日本人アスリートたちを応援しましょう!

目次
閉じる